こだわり・理念と想い

一流に触れること

「生産者でも花屋でもなく、お客さんのもとで一番綺麗に咲くバラを届けたい」

初めて見学に行かせていただいた宮本園芸社長と。一流の心構えを学ばせていただきました。

これは初めて産地の見学に行かせていただいた生産者さんの言葉です。

一流のバラを扱ってみて初めて感じる力強さやさらに奥深い花の魅力。

もっと、ずっと本物に触れていたい。

そのためにはもっと良い仕事をしなければいけない、そんな気持ちにさせてくれます。

[instagram-feed]

ABOUT ME
100本のバラ専門店代表 本間
「一生の思い出を贈る」|(株)三越伊勢丹契約ブランド| 伊勢丹新宿「丹青会」2連続出展| オープンから3年半で13,000本以上束ね上げる| 大切な贈り物のことですから不安なことや疑問がたくさんあると思います。どんなことでも構いません、どうぞお気軽にお問合せ下さい。 一生の思い出に残る花束がお届け出来るよう、誠心誠意対応させていただきます。
お申込みページへのリンク/LINEでのお問合せは各画像をクリック


↑お申込みページはこちらの画像をクリック

 

↑LINEでのお問合せはこちらの画像をクリック